年齢別しみ対策!

10代や20代では、紫外線を浴びてもしみになることはなかったのにも関わらず、30代を過ぎると、紫外線対策をしっかりとしているつもりでも、しみが気になり出したりします。
そして、すでにしみが出来てしまった人は、30代がスキンケアコスメやサプリメントでしみを消すことが出来る最後の年代だと考えても良いでしょう。
30代のしみ対策は、紫外線対策、正しいスキンケア、規則正しい生活、食生活、そして足りない栄養素はサプリメントで補うことです。
30代と同じく、紫外線対策はしっかりと行い、正しいスキンケアを行うことは基本です。
そして、30代よりも肌の老化を防ぐよう心掛けることが大切になります。
50代を過ぎると、出来てしまったしみを完全に消すのが難しくなります。
30代のスキンケアコスメと50代を過ぎた人のスキンケアコスメは異なります。